(前号へ)←                 →(次号へ)

=======================2006/02/03(金)

【バナナメール#157】 2月のバナナパーティー in 白金 そば打ち

目次:

【ごあいさつ】

【阿部ひろ江バースデーライブin白金のお礼】

【2月のバナナパーティー in 白金 そば打ち&バザー】 2月12日(日)そばを打ちます!

【持ち寄りバザーご参加の方へ】 

【バナナくらぶ茶園プロジェクト】

【お知らせ】 甲賀美智子さんのテル・テール・クラブ

===============================

【ごあいさつ】

よしこです。

はや2月。
お元気でしょうか。

時の流れに打ちのめされてばかりでは、人生つまらん。
時間が取れるときにささっと「遊ぶ」のが、大人のたしなみ(?)

というわけで、12月、1月、2月、つづけてバナナパーティーです。
3月からは、気楽にパーティーできる場所の確保が出来ないかもしれないので、 いまのうちだけ!?

お時間やりくりして、2月12日(日)バナナパワーの交換にぜひおこしください。(案内詳細は、このメールで後ほど)

またお目にかかれるのを楽しみにしています。

【阿部ひろ江バースデーライブin白金のお礼】

1月26日(木)バナナくらぶデイナーパーティー・阿部ひろ江ライブ「同じ空の下でつながって」にお越しいただいたみなさま、ありがとうございました。22名の方とご一緒に楽しい宵を過ごすことが出来ました。

ひろ江さんの歌は、しんみりと胸に届きます。ネパール人の参加者もありましたので、第1曲目は、ネパールの歌で始めてくださいました。それから、自作の歌や、異文化にちなんだ曲も織り交ぜながら、ライブの夜は更けていきました。

朱華くんのギター伴奏もよかったです。ひろ江さんによると、朱華くんのギターの腕前はいっそう冴えてきたそうです。確かに、若くて、上手。将来が楽しみです。

お食事は、体があたたまるように、私が大鍋で粕汁を作りました。山野陽子さんの手助けをいただきました。その他のメニューは、バナナの花のサラダ、鮭のチラシ寿司、ポテトサラダ、野菜のディップ。さらに「白金鳥彦」の鳥団子とから揚げ。

さらに、ネパールレストラン「ミルミレ」の店主チェトン・シャルマさんより、あの人気の「大根アチャール」がどっさり届きました。ああ、おいしい!

向山恵子さん、野村秀子さんの手作り料理をはじめ、いろいろなかたから、お菓子、飲み物などの差し入れをいただきました。ありがとうございます。

ひろ江さんのバースデーでもあり、デザートは、キャンドルを立てたケーキを用意し、みんなでハッピーバースデーを歌いました。

ひろ江さん関係者も、叔父様ご夫妻はじめ、京都のご友人、そして、ひろ江さんのドキュメンタリー製作中の「追っかけ」カメラマン(じゃない、ウーマン)もご参加くださいました。

その夜は、ひろ江さん関係者と私の関係者合計6人でお泊り会。室内キャンプ場のようで楽しかったです。

以下は、2月1日に阿部ひろ江さんから届いた皆様へのお礼のメッセージの一部です。


今日、雪の北陸から帰って来ました!! 阿部ひろ江ー東京ー福島ー富山ライブツアーに直接、間接にご協力頂いた方々に、 失礼ながらBCCでお送りしています。 メールを送れない方にはお礼状を送らせて頂くつもりですが、もしどなたかに お会いになられることがありましたら、よろしくお伝え下さいませ。

今回往復込み8日間で5回のライブという、私としても初めての濃い スケジュールに多少の不安はありましたが、皆様の多大なご協力のおかげで 無事終えることができ、体力的にも精神的にも自信を付けることができました。

各地での並々ならぬご準備や当日の暖かいご配慮に、今は胸が一杯です。 それに充分お応えすることができたのかどうか、それぞれの場の雰囲気や 皆様のお顔を拝見して選曲し、心を尽くして歌わせて頂いたつもりですが、 お聴き頂いた方々には、ご忌憚の無いご感想をお寄せ頂ければ幸いです。

今回のツアーの成果をもとに、また今後もライブツアーを展開していきたいと 思っていますので、今後共応援して頂ければ幸いです。

皆様、本当にありがとうございました!!   阿部ひろ江


なお、同時開催のバザーも、皆様のご協力を得て、盛況となりました。 重ねて、お礼申し上げます。

2月12日(日)のそば打ちパーティーでも、引き続きバザー開催いたします。よろしくお願いします。

では、この冬最後の(?)バナナ催しのご案内です。

 ↓ ↓

【2月のバナナパーティー in 白金 そば打ち&バザー】

【日時】 2006年2月12日(日) 12:00 - 17:00

【場所】 東京都港区白金2-1-1 パセオ三光坂306           地下鉄都営三田線・南北線「白金高輪」駅(3番出口)より徒歩5分

    地図 はこちら  http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.38.25.040&el=139.44.01.903&la=1&fi=1&sc=3

行き方詳細は、後述。

【プログラム】

I. そば打ち、ランチ、お茶会&バザー 

<要予約>  会費 2,500円 (おそば・ランチ・ワイン・デザート・おみやげ付き)

  ・ 12:00〜13:00 そば打ち名人岡本修三氏の実演   ・ 13:00〜14:00  十割そばの試食(限定15人) & ランチ             特製だしで、作るそばから食べます!

            <コーディネーター大塚康子>              ・ 14:00〜17:00  バナナお茶会&持ち寄りバザー <ご自由にご参加ください>

【ご予約】 前日までにメールもしくは電話で info@bananaclub.org          よしこ携帯 090−7901−1868

II. 14:00〜17:00 お茶会&持ち寄りバザー 

後半は、オープンハウス こちらだけ、お好きな時間にちょっと立ち寄りOKです(予約不要)   会費500円

   


【持ち寄りバザーご参加の方へ】    

・ おしゃべりしながら、遊びながら、お茶を飲みながら、音楽を聴きながら、踊りながら…?

・ 売りたい人、買いたい人、持ち寄りで行います。

・ きれいな不用品をご用意ください。        ・ あまった贈答品、食品、食器、小さくなったベビー子供服など、お宅に眠っているものをご 持参ください。 

・ 持ってこれない大きなものは、写真などご持参されると、話がまとまるかも。         ・ ネパール支援バナナ奨学金のために売り上げをご寄付ください。

・ 使わないテレフォンカード、切手、中途半端な商品券などのご寄付うれしいです。

・ ネパールグッズの格安販売もあります(ビーズアクセサリー、ショール、スカーフ、ヒマラヤ水晶、ヒーリングストーン、その他)

  【事前お持込の方】

・持参による事前お届け、宅急便もOKです。 ・ただし、到着日時をあらかじめご相談ください。

【サイレント・オークション】

・魅力と人気のある品については、出品者の希望で、サイレント・オークションにも出来ます。 ・欲しい人は、せり値を書いて出します。予定時間内に最高値をつけた人が落札します。


【会場への行き方】

       
    東京都港区白金2-1-1 パセオ三光坂306

    ・地下鉄都営三田線・南北線「白金高輪」駅(3番出口)より徒歩5分        ・または、JR田町駅前よりバス田87番渋谷行き10分「三光坂下」目の前

    ・渋谷・恵比寿方面からも同バスで10分〜20分。

    地図  http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.38.25.040&el=139.44.01.903&la=1&fi=1&sc=3

行き方(地下鉄)     「白金高輪」駅(3番出口)に出たら、右へ曲がって通りに出ます。     角のローソンを右に見て通りを直進。     突き当りを左に曲がり、直進するとバス通りに出ます。信号を渡って(左角にセブンイ    レブン)、バス通りをセブンイレブンと逆の方向に、次の信号まで歩きますと、三光坂    下です。信号手前、白いタイルの建物です(8階建て)。

    階段を上がると左右にエレベーターのあるホール。右側のエレベーターに乗ってくださ    い。     4階で降りたら右手階段を数段降ります。目の前が、306号室です。


【バナナくらぶ茶園プロジェクト】

遊びながら、楽しみながら、そのうち社会のお役に立てれば、と考えているバナナくらぶ。

よしこ風、気まぐれ思いつき企画に乗ってみたい人は、どうぞ! みなさまのエネルギーを集めて、気楽にクリエイティヴにやっております。

今回バナナ紅茶園を少し拡大することになりました。

新たに会員10名募集します。 一口2000円から。

すでに会員の方も、口数増加受け付けております。

申し込み先 info@bananaclub.org

会費送り先   郵便振替 00100−6−482112        樋口容視子(バナナガーデン)

よしこのバナナ・ティーガーデンの目的は、

☆ 夢の創造と未来への希望をつなぐ
☆ ともに生きている、つながっている、そだてていることの実感を味わう
☆ 他の世界への関心と想像力を養う
☆ ネパール産業へのささやかな支援
☆ ネパールの人々との交流

一株づつのお茶の木の持ち主になっていただきます。
うまくいくかもしれない、いかないかもしれない、ネパールの楽しみとリスクをみんなで分かちあう。その長いプロセスでおこるわくわく冒険もいっしょに楽しんでいただければさいわいです。

随時、便のあるときに、随時ネパール紅茶のパッケージやおみやげが届きます。

くわしくは、こちら  http://www.bananaclub.org/


【甲賀美智子さんのテル・テール・クラブのご案内】

http://www.alda.jp/ALDA/ 

1月23日(木)「講談ワークショップ」

旧暦の2月(今の3月に相当)は「啓蟄」、すなわち冬篭りの虫が這い出る二十四節気の一つにあたります。春への胎動を感じる時節で、皆さんも心身を動かしたいと心がはやっているのではないでしょうか。

テル・テール・クラブの2月の催しは、伝統的な日本の語りとも言うべき『講談』です。パソコンをたたけば映像や音にも簡単にアクセスできる現在です。逆に、ことばと声で物語りの世界に聞き手を招き入れる技はまさしく希少価値になった伝統芸能の一つです。その講談を聞いて楽しみ、かつ挑戦してみようという趣向です。ぜひ、ご参加ください。 

講談 講演と日本話芸夜話:『習作南部坂雪の別れ』

講 師:緒方一郎氏プロフィール   三鷹市議会議員、三鷹市芸術文化振興財団評議員、他諸々。法政大哲学科卒業。芝居好きが昂じて卒論は『小劇場における観客参加論』。卒業後は多種多様な職種を経て三鷹市の議員になる。趣味は食べ歩き街歩きのほか、コンテンポラリーダンスから暗黒舞踏までダンス系。講談は2005年から神田ひまわり師に目覚めて始める。ご本人の特徴:ウォーム・ビズ、クール・ビズに関係なくYシャツは一年中半袖、靴下の代わりに足袋を愛用する。

場 所:渋谷区東健康プラザ 地下1階談話室 #1(渋谷区東3-14-13 Tel.03-5466-2291)明治通りの恵比寿交差点より徒歩3,4分。恵比寿駅より7分、渋谷駅より10分強(埼京線側出口からは6分)。明治通り沿いの赤レンガの建物

日 時:2006年2月23日(木) 18:30-20:30(続いて有志による懇親会予定します) 

参加費:¥1000

連絡先:甲賀美智子kohgam@ca2.so-net.ne.jp Tel/Fax:03-3462-1058  

	 

今年こそ英語をものにしたい方、
普通の会話式でなくて英語にチャレンジしたい方にお知らせです!

英語で民話や童話を語るストーリーテリングのコースが恵比寿駅ビルアトレ7F読売・日本テレビ文化センター(www.ync.ne.jp)で1月12日より始まります。
第2,4木曜日の日中です。途中入会、受講も可能です。

講師をつとめる甲賀美智子と申します。

========================================================

【編集後記】

このところ、イベントの「お知らせ」に終始しているバナナメール。
楽しいことの陰には、苦しみもあり。
頭のなかは、さまざまな思いが交錯しているのに、
それをしみじみと書くまでにいたらない。

今日は節分。 明るい日差しと共にすでに春の訪れの気配が。
でも、ネパールは流血と政治的空白が続き、出口は見えない。

むだとわかって見果てぬ夢を描き続けるか、
明日のことをおもいわずらわないで、今を楽しむか。
ひとごとながら、気になることしきり。

せめて、バナナエネルギーを気合でヒマラヤに向かって投げかける?
世界は、同じ一つの空の下でつながっているし。

いずれ、夜を徹して語り明かしの「裏バナナ」やりましょう!?

よしこ

バナナくらぶ

東京事務局
東京都港区白金台4−2−10
Eメール info@bananaclub.org
ホームページ www.bananaclub.org






(前号へ)←                 →(次号へ)


































1
0
2217


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-11-21 (火) 00:38:42 (3985d)